lib2015blog

ホース(8mmと9mm)

コメントする

この水中ポンプに、

DSCN5363

水中ポンプ

手元のホースをつけて誘水した。

DSCN5468

100均のもので内径8mm。ポンプのつけねが多少太かったので「カット」して広げたが。。

(このへんのメモは、仕様とかの確認のためのメモ。ついでに中国語とか英語まではみておく。100均の買い物で勉強できる時代か。。)

「水管 shui guan (で、中国語いいのかな。。)

watering hose

細い散水ホース」

ホースって、英語でhoseって言うのか。。書いたことあったっけ。。

「長さ3m ホース内径8mm

耐圧タイプ

取り付けにはS2型細いホース用蛇口&散水ノズルコネクタが必要

主な材質 塩化ビニル樹脂

MAIN MATERIAL   PVC」

内径が8mmということで成功した。しかし、まあなんかちょっとデザイン的には「透明」がいいので。。

DSCN5469

8mm と、9mmのを2mずつホームセンターで切ってもらって買ってきた。

。。ホースだとアマゾンのリンクが逆に難しい。。リンクなし。

もうひとつの太陽光のポンプはもうちょっと太いホースだったが。。アダプタ入ってたな。。みてもいないな。。

なんだか。。そういう計量的なところが嫌になって、反発か。。自分のものは「勘」で適当にやっても一応はなんとかなるんだが。

「危険を避けて」「安全性の確保」

だけは厳守。

。。しかし。。あの「CAD(死語)で線をひいたような町並みとか、図面がみえてしまうようなそれら」一時期は「綺麗」と思ったんだが。。なんだか。。とってつけたような「遊歩道のそれ」とか。。

綺麗でまちがいないけど、どこか。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中