lib2015blog

シュラーデック Violin教本

コメントする

DSCN5575

SCHRADIECK

The Scool of Violin Technics

Book III

何を目的にどこで買ったんだろう。。おそらく楽器屋だが。。昔はこういう楽譜を売ってる楽器屋はあったが最近はほとんどなくなった。

それにしても。。何が弾きたくて。。なのかさえ覚えてもおらず、また、ほとんど新品だからみて「やれなかった」んだろうと思う。いま見ると。。十分できるんだが。。もちろん、やると、あれれ。。ってことにはなるから教本。しかし。。まあこれもできる感じがしなければやはり辛いだけだな。。あの楽器は。

しかし。。何をそれほど難しく感じてたんだろう。。

これだ。さすがアマゾン。

 

あ。。思い出してきた。。たぶん。。移弦のそれだ。。バッハのシャコンヌのそれに手も足もでないんだよ。

だから。。これのト長調あたりで。。とか思っていたのかもしれない。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中