lib2015blog

九紫火星

コメントする

DSCN7624

100均で。

「第二に、孫子が「彼を知り、己を知れば、百戦して殆うからず」というように、まず、自分の事を良く知り、対する人や会社や職業が何を要求しているのかを良く知れば、自ずと解決方法は見えてくるでしょう。」

殆う ほとほとし 殆し 幾し ほとんどそうなるところである

殆ど ほとんど、か。。。知らなかった。

殆う、ってそう書くのか。。孫子の家の方にみてもらったこともあったんだが。。。実にいいことが書いてあるんだが。自分の事をみると嫌になるな。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中