lib2015blog

メタモルフォセス群島

コメントする

dscn3841

 

メタモルフォセス群島 (新潮文庫 つ 4-12)
筒井 康隆
新潮社
売り上げランキング: 306,518

 

毟りあい

五郎八航空

走る取的

喪失の日

定年食

平行世界

母親さがし

老境のターザン

こちら一ノ谷

特別室

メタモルフォセス群島

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ことに「特別室」が気に入っていて買い直したが。。メタモルフォセス群島。。

 

「あっ。乱暴だなあ。食っちゃったんですか。あのね、むやみにこの辺の木や草の実を食わないでくださいね。毒かもしれんし、放射能を濃縮して貯えているかもしれませんしね。まあいいや。それでなんという名をつけたんです。」

 

本のカバーにはこう書いてある。

「足のはえてくる果実。木の枝に寄生している小動物。人間を食べて首に似た果実をつける植物。放射能の影響であらゆる生物が突然変異体と化した不気味な世界を描いた「メタモルフォセス群島」。」

、、、むかし読んだときも、ずいぶん甘い説明文だと思ったが。。まあいいや。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中