lib2015blog


コメントする

ピュアシナジー

DSCN5564

ピュアシナジー。カプセルのお試し版はなくなってしまったようだ。あれで十分だったんだが。。あれを月一粒で、FDAの栄養素の要請を完璧に整えることができる。

 

DSCN5565

ところが、パウダーだと、料理をしなければならない。そんな無茶な。。弁当と組合わせて使うんだから。。

ピュアシナジー カプセル(小) 49.2g(410mg×120粒)
シナジーカンパニー
売り上げランキング: 78,506

普通ならそれほどたくさん飲まなくてもすぐ整う。

そして。。本もリンクしたいが。。2冊手元にある。2冊目の小冊子には「チェルノブイリでも効果があった」という記述があるけど。。

今は2016年なので。。今頃気づいても遅いと自分は考えている。が。。理解はしておいたほうがいい。


コメントする

ハチャトリアン バイオリン協奏曲

DSCN5570

A. Khachaturian

Violin Concerto

Violin & Piano

BOOSEY & HAWKES

弾けるところだけよく弾いてた。2楽章なんか単品でもいいと思うが。。丁寧に弾くこともしてなかったし、その態度で弾ける曲ではないんだが。

演奏を聞くと。。オイストラフの演奏。。2楽章だろうか。。Eをつかうところの響き。。の響かせ方。。だけはあとで習ったりしていた。すると煌めくんだけど。。一応「秘密」らしい。めんどくせい世界だ。

Khachaturian, Aram - Concerto for Violin and Piano - by David Oistrakh - International Music

 


コメントする

ホラ・スタッカート

DSCN5572

JASCHA HEIFETS

HORA STACCATO

for violin and piano

ホラスタッカートの音を聞いて、楽譜でみたんだろうと思う。もちろん手出しができなかったんだった。。HORAというのはルーマニアの民族舞曲のそれらしい。。

 

これかな。。それとはべつに、バルトークのルーマニア民族舞曲の演奏を思い出してしまった。

マイ・フェイヴァリット・メロディー
漆原啓子
フォンテック (2003-11-21)
売り上げランキング: 89,450

これだった。演奏も聴いたんだった。

 


コメントする

ハイドン バイオリン協奏曲 ハ長調

DSCN5573

買っただけ。たぶんなんとか「とっかかり」を探していたんだろうか。。C DURだけみて買ったのかもしれない。


コメントする

シューベルト アルペジオーネソナタ

DSCN5574

唯一まともに弾ける曲。Violaの楽譜がついていたはずだが。。この楽譜はつかっていない。参考用に買った。

Franz Schubert

Sonate in a-moll für Arpeggione und Klavier

D821

3楽章はけっこうたいへんで。。聞いてると「お花畑で可愛らしい」ところが大変に難しく。。しかもそんな経験ないからどうやって弾けばいいんだかさっぱりわからない。。。最後の最後でへとへとになってるのに。。軽くさわやかに天に飛ぶだけならいいのに。。。一旦、なんだかふりかえるように16分音符で戻って天に、ってところが。。どうしても、滑らかにいかないんだが。。

この一曲だけ弾けりゃいい。演奏をきいたとき、そう思ってビオラを手にした。


コメントする

シュラーデック Violin教本

DSCN5575

SCHRADIECK

The Scool of Violin Technics

Book III

何を目的にどこで買ったんだろう。。おそらく楽器屋だが。。昔はこういう楽譜を売ってる楽器屋はあったが最近はほとんどなくなった。

それにしても。。何が弾きたくて。。なのかさえ覚えてもおらず、また、ほとんど新品だからみて「やれなかった」んだろうと思う。いま見ると。。十分できるんだが。。もちろん、やると、あれれ。。ってことにはなるから教本。しかし。。まあこれもできる感じがしなければやはり辛いだけだな。。あの楽器は。

しかし。。何をそれほど難しく感じてたんだろう。。

これだ。さすがアマゾン。

 

あ。。思い出してきた。。たぶん。。移弦のそれだ。。バッハのシャコンヌのそれに手も足もでないんだよ。

だから。。これのト長調あたりで。。とか思っていたのかもしれない。


コメントする

Violin Solo Love & Bllade ダッタン人の娘のおどり

DSCN5576

Violin Solo Love & Balld

YAMAHAの楽譜だがアマゾンではでてこない。

ダッタン人の踊り、があったので購入。ダッタン人の娘のおどり。。コールアングレのそれ。。

しかし、こういうのはむしろ弾くのに難儀で。。ひょっとしたらリコーダーのほうが感じがでるかもしれない。ビオラだとそのあとの「草原」の感じにはならないし。。

Dance Des Jeunes Filles Plovtsiennes

。。。何語だかわからないが。。なんとなく語尾が「娘っぽい」。

 


コメントする

ブラームス バイオリン協奏曲

DSCN5577

Johannes BRAHMS

JOSEPH JOACHIM

Op.77

CONCERT D major

N.SIMROCK

LONDON – HAMBURG

忘れられない演奏はある。

この楽器が「そういう重音」を弾けるものとまったく知らなかったから、驚いてしまった。かといって。。弾けるわけはないんだが。。今みると、Es - D – C  の次の重音も対応できるぐらいにはトレーニングはしたけども。。楽譜みて思い出しているほうがずっといい。


コメントする

ドボルザーク 弦楽四重奏

DSCN5578

A.Dvořák

。。チェコ語はコピペ。

String Quartet Op.96

N.SIMROCK   ジムロックって出版社名は聞いたことがあったはず。

演奏したことはないが勝手に弾いていた。

これでいいのかな。。

今はこういうのもあるのか。。

String Quartet No. 12 in F Major, Op. 96 - Viola
Online Sheet Music (2013-04-25)

楽譜のほうがいい。